僕が舞台や映像作品の音楽制作で参加している、ダンスカンパニーOrganWorksが企画運営する振付家の育成講座「Terra Co.」の募集をしています。


ゲスト講師として参加させていただくことになりました。
OrganWorksの舞台作品は、聖獣、TSURA、Reason to Believe、えんえん、机の器の机、くちないし、湿りいる/She may be still illなど楽曲制作・音楽演出を担当してきました。
舞台を創作する上で振付家に向けた音楽の視点からのお話しをさせていただきます。


Terra Co.は、従来のダンスクラスやワークショップと異なり、創作環境を重視したプロセスを専門的且つ実践的に学んでいきます。


応募期間は11月1日までで締め切りが迫ってきました!

【参加募集】コンテンポラリーダンス振付家育成/


創作期間はリハーサル場所の提供や創作段階のフィードバックなど、サポートを受けながら創作していただきます。


2021年4月29日〜5月2日 神楽坂セッションハウスで開催予定の、成果公演に向けて照明や音響のプロのスタッフと打ち合わせを重ね、作品が出来上がるプロセスを実践的に経験していきます。


3つのコースを設定し、幅広いニーズに合わせた参加方法をお選びいただけます。


「テラココース」
これまでにも創作経験があり、さらにスキルアップを目指す方。


「プレテラココース」
これから創作を始めたい方。


「オンラインテラコ」
興味ある講座を選び、様々な活動に振付の要素を取り入れたい方にオススメです。


講師陣はOrganWorks主宰の平原慎太郎と、
ゲスト講師として、
児玉北斗(振付家・ダンサー)
景井雅之(音楽家)
呂布カルマ(ラッパー)
吉開菜央(映画作家・振付家・ダンサー)


「振付」「ダンス」「言語」「音楽」「映像」など、

より多角的な視点から振り付けを学び作品創作につなげていきます。